2017年9月19日火曜日

SRAM FORCE 22欲しいかも



昨日のエントリでも触れているけども、チャリンコに触れてる時間って、週末よりも平日の方が多いんですよね。

通勤片道1時間、往復2時間。
平日5日として合計10時間。

そんなわけで、通勤号をもっと楽しいチャリにしたいな。と思ってたり。

コンポも快適に使えてる6700アルテやけど、そろそろ11速化したい。

あと、67アルテのブラケットがあまり好きじゃない。
というか、手の小さい私には合わない。

7900とか6700の世代ってシマノが始めてシフトワイヤーをインナールーティングしたもので、ブラケットが馬鹿でかいんですよね。
エアロポジション取る時は安定してていいのですが、手が小さいとダンシングなんかで握り込めない。

そんなわけで、68アルテかな、なんて思ってたんやけど。
そういえばSRAMのAPEXはにぎり心地よかったよな、ということを思い出し、SRAMが急浮上。

ダブルタップのレバー操作、RDの造形、SRAMは男心をくすぐりますよねー。

といいつつ、68あるての完成度は相当に高いらしいので、そっちいっちゃうかもですけどね。
その昔、SRAM APEXで痛い目に合ってますし(変速がクソ)。





そんなことを考えつつの久々のチャリ通勤。

しばらく乗れてなかったのでかなり楽しみにしていたんやけど、昨日から喉と鼻の調子がよろしくなく、風邪?大気汚染?みたいな状態。

寝起きの心拍数も高く、走り出してからスローペースで走っているにも関わらず、心拍は150bpm。
150bpmとか結構追い込んだ時の値なんですけど・・・。

加えて脚の筋肉はユルユルで、疲労はないけど全然力が入らない。

日向峠に入ったら、当初それなりに踏む予定やったけどフォームチェックに予定変更。

200Wくらいから入って、徐々に上げてってピークで300W弱。脚もやけど心肺が辛かった。

昨日メンテナンスしたR.T.Forciaは快調そのもの。
ややもっさり感があったリア変速もBテンションボルトを緩めてやることで滑らかに変速するようになったし、何よりバーテープがいい。やはりコルクタイプ(EVAやけど)がいい。
適度な太さがあって下ハン握った際の感触もサイコー。
おかげで何回もスプリントしちゃった。

ただ、通勤号で気に入らないのは67アルテのSTI。
日向峠頑張れなかった分金武の丘追加して、そこをダンシング固定で上ったんやけど、とにかく握りづらい。
早くコンポ変えたいなー。

などと思いつつ出社。

で、テキトーに仕事して、帰りは糸島峠経由にした。

とりあえずハイペースで入ってみたらペース速すぎて石釜で早くも失速。
そのままベロベロになって糸島峠まで。

せめてもの報いに末永から飯氏までTT頑張ってみようとするも、こちらも失速。
スプリント何度も入れたのがあかんかった・・・。

--- スポンサードリンク ---