2017年9月25日月曜日

英彦山サイクルタイムトライアルを終えて



昨日、英彦山サイクルタイムトライアルが開催された。

九州で言うと、
・3月の九州チャレンジサイクルロードレース@五木村
・6月の壱岐サイクルフェスティバル@壱岐
・9月の英彦山サイクルタイムトライアル@添田町
が1年のうちのキーとなるレースになるのではなかろうか。





九州のホビーロードレーサーの中では、英彦山を最後にシーズンオフ、という方も少なくないかと思う。
(この後も耐久レースやクリテリウム、TTはポツポツとあるが)

いや、うん、まあ私は英彦山出てないんですけどね。

結果に関しては悲喜こもごも。

「思ったよりよかった!」

「昨年より遅くなってしまった!」

レースの結果なんて生ものみたいなものなので、自転車に限らず、練習に結果が付いてくるかは時の運もある。
特に我々サラリーマンレーサーは、前後の仕事の状況だったりが大きく左右する場合もあるので、今回の結果が振るわなくてもあまり落ち込まない方が今後の為になったりもする。

そんなわけで、

「また鍛えてください(意訳)」

な連絡もボチボチ来ているので、私も彼らに負けないように頑張ろうっと。

さて、そんな英彦山明けの月曜日(私出てませんが笑)、昨日の筋肉疲労がそれなりにあるので、各部の動作チェックがてらゆっくりと日向峠経由で。

平坦はより多くの筋肉を動員できるように意識。
上りでも筋力のベースを上げる為にギア重めの39×19くらいでゴリゴリと。

往路ではクルマが多くスプリントができず、そのまま出社。

ちなみに今朝も、家出る前に軽量化したにも関わらず、私の後門からジェット噴射しそうになったり。

毎日

朝朝昼昼夜

の5回出るんですが、なんなんですかね。

帰りは考え事しながら230Wくらいでテロテロ日向峠上って帰宅。
--- スポンサードリンク ---