2017年7月18日火曜日

おっさんのプレ夏休み2017 平戸往復 vol.1



今年もこの季節がやってきた!

突き抜けるような青い空

まるで何かを象るような雲の塊

博多では例年通りの山笠が開催され、それと同時に例年通りに梅雨が明け、暑くて暑くてどうしようもなくて、それでも家の中なんかにはいられない季節・夏がやってきた。

月曜の海の日を含めて3連休の初日は休日出勤でファッキンな1日を送った(でも仕事はとても捗った)が、残り2日はフリー。

1日は家族で過ごす時間と決め、1日は久々のロングライドに出ることにした。






そうと決まればまずは目的地。

先日のエントリに記載した通り、妻の親戚宅近くの山の下見のつもりで出発。



何を思ったか、糸島から唐津の海岸線を抜けて伊万里方面へ向かえばいいものを、余裕ぶっこいて長野峠に上り始めるTKTN(笑)

きっとね。

夏の暑さがそうさせるんでしょう。
そういうことにしておく。



終始250Wくらいで抑え目に、難なく長野峠をクリア。



「難なく」

なんて書いたけど、実はここで結構体力を消耗していた。

というか、夏の暑さに頭と身体がやられていた。



やけども、ジリジリと肌を焦がすような日差しと、ときおり吹く熱風が妙に懐かしくて気持ちよくて、

DNF(Do Not Finish)して引き返そう

なんて気は一切起きず、ただただ楽しいと感じてしまうあたり、やっぱり私は自転車という乗り物がどうしようもなく好きなんやと思う。



心は常に青信号



いつもの自販機で、いつものコーラ(50ml缶130円)を買うつもりが、500mlペットボトルを買ってしまった。

きっと暑さのせい。



久々に乗ったKEBEL(言うても1週間ぶりか)。

なぜだかリア変速の調子がすごく悪く、ローに入らない。
というか、入るけどセカンドに落ちてしまう。
おかげで長野峠も23Tで上ることになった。

ローアジャストボルトは弄ってないし、インデックスがズレた?
と思い、インデックス調整を行って再出発するも、なんかおかしい・・・。

とりあえずローは使わないことにして、そのまま進むことに。



観音峠の脇を流れる川(玉島川といいうらしい。調べた)で鮎の友釣りしてた。

鮎の里と呼ばれるこの地域なので、きっと鮎が釣れるんでしょう。



ちょっと下った先の石橋の上で。

たしか4年ほど前、こういう写真を撮った後にいろは島に行って、その道中でコケて鎖骨折ったんやった。

ちなみにまだ鎖骨折れてる。

そして、唐津から伊万里方面へ向かい、伊万里に入ろうかというタイミングで、目的地についての考えを改める。

「せっかくの盆休みの楽しみを、今つまみぐいしてしまっていいのか?」

と。

結局、伊万里での分岐を平戸方面に曲がることにした。




いつも(釣りの時も!)こちら方面に来る際に立ち寄るセブンイレブン伊万里黒川店にて。

暑くて固形物が喉を通らないのも、夏のロングライドの付き物。

なーんて言いつつ、なんか普通に食べれてた気がする(おにぎり6個くらいにファミマスパイシーチキンに、もろもろ)。

それでもやっぱり暑いので、ガリガリ君はめっちゃうまかった。

そういえばTwitterで「クーリッシュにコーラ入れるとうまい」みたいなツイートを見かけたので、今度やってみよう。

実は今回、写真に写っている「コンビニのおてふき」に結構助けれられたわけで。

自他共に認める(?)コンタクト愛用者で、夏のライドは特に、目に流れ込んだ汗などで充血してしまうことも多い。

そこでこのお手拭き。

コンビニ休憩のたびに1枚もらい、顔を拭く。

これで顔に付いた汗やホコリや砂なんかを取り除けるので、目に入る汗にいろんなきちゃないものが交じることも少なくなる。

これで最後まで目が痛くなることも充血することもなかったのでおすすめ。






130kmを残して時刻は12:00。

コンビニ見かけるたびにアイス食べたいけど、これからの道程を考えるとそうもいかないので、ゆっくり淡々と。





松浦の海沿い、本当に気持ちがいい。

しかし本当に暑い。
そして楽しい笑



いつものところで写真を撮ろうとしたら先行者が。

自転車の左側面を撮ろうとしてるあたり、初心者か?まあそんなことどうでもいいか。

などと考えつつ、変に話しかけられて会話が弾んでしまっても困るのでさっさと写真撮って出発。



時速は25〜30km/hくらいで脚にはほとんど負荷を掛けてないけども、やはり暑さと日差しでジワジワと体力が奪われていくのは、夏のライドそのもの。




家を出て115kmほどで平戸に到着。
まっすぐ来れば100kmなので、長野峠を経由することで15kmほど遠回りしたらしい。



飲んだコーラの量も相当なもの。



本当は平戸瀬戸市場で海鮮丼でも食べようかと思ってたけども、ジャージが汗まみれで店内に入るといろんな意味で結構迷惑を掛けそうだったので自粛。

往路だけで結構なボリュームになってしまったので、復路は別エントリにする。

いったんおしまい。







--- スポンサードリンク ---