2017年6月4日日曜日

所要時間6時間でたったの50km!?今日やった画期的な練習方法とは!?



ゆっくり走って勝つ。

マンガ・シャカリキの皇帝(カイザー)酒巻 玲於奈の名言。

今日はそんな名言の真髄を体得すべく、ゆっくり走る。とにかくゆっくり走る。




チャリ部練習会。

今日は私合わせて参加者は3名。

クライマーのT氏、TKTNとお初のA氏。

A氏の脚質は不明やけど、佐世保往復とか大観峰往復とかやってたあたり、それなりに走れるやろうと踏んでの、コース設定は極楽展望台。
# ホントは脊振行きたかったけど、阻止されたのは秘密だ

集団走行の方法を含めたブリーフィングして、出発。

ひとまず田園道路までテロテロ走って、田園道路で本格的にローテーション開始。
速度は30km/hくらいで、後続が先頭を抜くのではなく、先頭が後ろに下がる、を徹底して。

という練習をしてたら、途中でA氏が千切れてた。

極楽展望台は未完に終わるかも、ってことで、コンビニで休憩して、急きょ目的地変更して長野峠へ。

「結局上るんかーーーーい」

というツッコミがありそうやけどw、登り口までの距離が15kmほど違うので、長野峠の方がリスクがはるかに低い。

前回上った時と同じく、とにかくオーバーペースにならないように、上り始めからゆっくりと。



なんかだいぶキツそうで途中2~3回止まったけど、本人は以前は走れてたという自覚があるので、

「とんでもないところ連れてこられた」

という感じではなく、

「あー、練習が必要やな」

といった感じで前向き。



そんなこんなですごく時間を掛けて登頂。




山頂でおしゃべりしつつ休憩して、下山。

お腹空いたので先日できた(昨日も立ち寄った)ファミマ長糸店でまた休憩w



暴風吹き荒れる下りで思ったけど、SACRAといえど下りのコーナリング中に風で煽られるとフロントからすくわれそうで結構怖い。

まあSACRAやからこそ程度が抑えられてるんだろう、というのは感じる。

平坦流してお別れして帰宅。

結局休憩多かったのとペースもゆっくりで、6時間経過して60kmしか走ってないという。
体力的にはちょっと(ていうかかなり)消化不良感があるけど、まあいっぱいおしゃべりできたし、たまにはいっか。

画期的でもなんでもねーわw



--- スポンサードリンク ---