2017年4月22日土曜日

今週も福岡佐賀界隈で3,000m up



今週はゆっくり平地でLSDやるんや。
と思ってたのに蓋を開けたら3,000m上ってた。




ホンマは平戸往復で200kmのつもりやったけど、風が強くて、これは平坦海沿いは楽しくないな、と悟って山へ。

まあ2,000mくらい上れればいいや、と思ってテキトーにコース設定したら3,000上ってた。

前回までの3,000は板屋峠が入ってて、板屋峠って路面が荒くてめっちゃ嫌いなのでなんとか外したくて。

コースは、

糸島峠~三瀬峠~脊振山~金山林道~北天グリーンロード~七山~白木峠~雷山浮嶽線(雷山まで)。



糸島峠はアップ兼ねてインナーローで軽めに。

三瀬方面に抜ける車が多いのと、キャットアイがところどころあって、追い抜きの車との距離が近い。



曲渕から三瀬へ。
ここから先まだまだ長いので、三瀬も低強度のイーブンペースで。
230~240Wくらいで、ペダリングに気を付けながら。

右足の母指球。
足の角度。
臀筋で踏む。

そんなことを考えながら三瀬峠を上ってると、老夫婦が乗ったセダンが私の横に。
見るとご婦人が

「がんばって」

と、サイドウインドウ越しに言っている(声は聞こえないけど、口の動きで)。

ああ。嬉しいなあこういうの。

ニッコリ微笑み返して、その応援に恥じないようにしっかりとペダリング練習。



三瀬ピーク過ぎて、下ってたら、路肩に倒れたバイク(エンジン付いてる方)とうなだれる大学生っぽい若者発見。

こういうのは見過ごすと後味が悪い(走り屋って持ちつ持たれつなんですわ)ので、ストップして声を掛ける。

どうやら走行中にスリップしたらしく、大型ネイキッドを起こす体力(気力?)がないそうで、変わりに起こして上げることに。

しっかし大型ネイキッドって重いな・・・。
ロードシューズで足が安定しない中、頑張って起こすと、ステップ折れとる・・・。

ライダーの方は、ズボンが破れてるくらいで、大きな怪我はなさそう。
おそらく上りでフロントのトラクションが抜けた状態で無理に曲がろうとしてハンドルこじって前からスリップダウンしたんやろうな。

とりあえずスタンドでバイク立てて、さてどうすっかな、と悩んでたら、三瀬の走り屋っぽいおにいさんが折り返してきて、いろいろと首尾よくやり始めたので、「じゃあいきますね」と声を掛けて、私はここで退散。

三瀬郵便局まで下って左折し、脊振山を目指す。





さて、7km先の背振山頂に向けて上っていく。

ここも240Wくらいで。
勾配は8%くらいで大したことないけど、やっぱ長い。

これ自衛隊道路側なら勾配10%越えが延々続くから、フロント39じゃ死ぬな・・・。昨年上った時は死んだ。



で、淡々と上って割と楽にクリア。
今日は補給がうまくいってるのか、かなり身体が楽や。



リアルゴールド飲んで、ちょっとストレッチして出発。

金山林道の入り口まで下って、金山林道へ。



ここまでひたすら長い上りをこなして、ここに来てアップダウン。

踏めるところは踏んで。



たまに止まって写真撮って。

三瀬に戻ったら時刻は12:00前。

そろそろ腹ごしらえってことで、さと山にて昼食。



今日はアミノバイタルと羊羹を大量に持ち込んだので、控えめで。



明太高菜おにぎりうまかったよ。

特濃ミルククリームのワッフルもうまかった。



売店のおねえさんに「自転車ラック設置したので使ってみて感想聞かせてください!」と言われたので、使ってみていっぱいダメ出ししておいた。

でも、こういう気配りはすごくうれしい。

北天グリーンロードと七山経由で白木峠へ向かう。



前回の3,000の時は白木峠の登り口で盛大に脚が攣って停止せざるを得なかったけど、やはり今日はずいぶんと余裕がある。脚攣りの気配すらない。



本当に天気がよくてキモチイイ。

あと、北風がやや寒い・・・。



意外と勾配がある区間が多い白木峠をクリア。

少し下って、雷山浮嶽線の入口へ。



ここ、次の練習会のステージになる予定なんで、ちょっと時間測っておこうとTTしてみたら、入り口から極楽展望台まで約8分。



ゆっくりペース考慮しても、15分あれば着きそうやから、まあ頑張れるかな。



今回で3回目かな。
何回来ても気持ちいい。

あまりにも極楽展望台に通うもんやから、嫁さんから連れてけと指令がw

ここからはアップダウンをこなしつつ、雷山浮嶽線を引き続き進んで雷山を目指す。



前回脚攣ってストップした急勾配区間もダンシングでクリア。



はろ展望台から写真撮ってみた。
糸島田んぼ率高いw



無事白糸へ。



さてここからは雷山側。



あんまりキツかった記憶がなかったけど、案外上り続けないとダメで、キツかったわ・・・。



雷山下ってから、クールダウンでゆっくり回して、獲得標高3,000m突破して帰宅。

やはり先週より全然余裕ある。

■5h59m 130km 3,046m↑ TSS 450 68rpm/120rpm 138bpm/186bpm 203W/808W
--- スポンサードリンク ---