2017年3月7日火曜日

絶不調で大撃沈のLSD


この調子の悪さは知っている。
筋疲労や。

昨日の練習なのか、これまでの蓄積なのかは不明やけど、
・心拍数が上がらない
・パワーも出ない
この症状、おそらく筋疲労。


アップ10kmの間にやったインナーローケイデンス100縛りでもよく回せてる感覚があったし、その間に入れたファストペダルでもケイデンスは185rpmまで回ったりと、今日はちょっといいかも、なーんて思ってましたが。

踏んでみると全然ダメでした。


こんなときは無理せずLSDに徹する。

せっかくなのでペダリングスキル向上の為に、
・脚の重さで踏む
・チェーンテンションを一定に保つ
・胸郭を開き、呼吸をしやすいようにする
を意識して。


途中、早い段階でコーラ注入してみたけど全然ダメでした。

コースは昨日と同じで立石山を彦山を入れましたが、頑張らずにただ上るだけ。


その代わり、極力休憩はせず。


立石山きつい。


彦山は、伝家の宝刀インナーローを使えばまあ余裕。


今日はそこまでガスってなかった。


風がやばかったけどね。

最後にスプリントで1,100W叩き出して終了。
エアロビックはダメでも、アネロビックは気合いでなんとかなったらしい。

■74km 591m↑ TSS208 78.9rpm 127bpm/162bpm 171W/1,119W

【ワコーズ チェーンルブ使用レポート中間メモ】
油膜セッティング:厚め
距離:約70km(合計960km)
汚れ:走行毎に拭いてるので大したことはない
音鳴り:シャラシャラ言っちゃってる
備考:洗おう。洗って油膜超厚めにしよう。


--- スポンサードリンク ---

0 件のコメント:

コメントを投稿