2017年2月25日土曜日

低血糖でドロドロLSD



今日のライドは精彩を欠いていたというか、もう全体的にダメダメのドロドロでした。

その理由というのは、低血糖。
ハンガーノックですな。

よくよく思い出してみると、昨日の昼にごはん少なめの天津飯を食べて以来、今朝走り出すまで糖質・炭水化物を取ってなかった・・・。

今朝は出がけにセブンに寄って豚まんでも食べるつもりでしたが、昼食に亜橋(福岡のインドカレーチェーン店。かなりうまい)に行く予定だったので自粛。

で、低血糖を引きずってLSD自体もボロボロに。

まあこの時間で相当な脂肪が燃えたと思うことにしましょう。




とはいえ、有田東からの南下路で既に虫の息。
井原で右折してからも上り坂で一瞬踏めて300W。
平坦だと150Wが精いっぱい。
心拍数も常に150bpmを越える状態で、これはかなりやばい。



悩んだ挙句、WONDAモーニングショットw

これで身体の中からちょっと暖まったのと、ちょっとした糖分とカフェインの効果もあって、少しだけ脚が回るように。

ということで、加布里~弁天橋TTを。

いつもは最初上げ目に入って、後からタレていく、というエバラ黄金のタレコースですが、今回は低めのパワーで入って徐々に上げていくことに。

■0m59s 96rpm 156bpm/165bpm 323W/434W



悪くない。悪くないぞおおおおおお。
最初抑え目で入って、後半に向けて徐々に上げられています。

同じ区間、昨日の平均パワーが342Wだったので今日は少し低めですが、この体調からいってまあよくできたんじゃないでしょうか。

何より、走行中の余裕がまったく違う。
※昨日の最大心拍数は175bpm

スパッとキレのいいアタック、というのは、相手にもダメージを与えますが、自分にも大ダメージです。

自分はジワッと。相手はガツンと。

そう考えると、アタックというのは後方からジワッと上げていって、集団先頭の選手には急加速させる、というのが作戦としてはよさそうですね。

で、ちょっと気になった昨日の沈みかけた船。



やべえ更に沈んどる。

とはいえ、まあ何もできないですよね。
連絡先でも分かればいいのですが。

ここまで沈むとコックピット周りの電子部品も逝ってそうですし、復旧は困難じゃなかろうか。

閑話休題

そこからはややタレながらも糸島海岸線をグルッと。

ハンガーノック状態は相変わらず。

最後のスプリントやるかやらないか・・・。

上半身にも下半身にも力が入らないこの状態でのスプリントは危険じゃなかろうか。
いや、ちょっとだけやってみて、ダメなら踏みやめればいい。
エアロビック(有酸素)はダメでもアネロビック(無酸素)はいけるかもしれない。

何より、今日という1日を無駄にはできない。

ということでスプリントやってみた。

■9s 1,017W/1,147W



ケイデンス95あたりから腰上げて一気に加速。
今日は下りでは脚回す程度で踏まなかったので、スプリントに入る速度は45km/h。
加速してピークが55km/h。
60km/hくらいまでは回したいなあ。
そうすると、アウタートップでケイデンス100。
ただいつもの距離(100m強)では足りない。
もうちょい爆発力が必要。

というわけで、なんやかんやでやっぱりアネロビックはいけた。

MMPカーブも12sまで更新。



原チャ邪魔やねん・・・

帰って亜橋でうまいカレー食って、やっと炭水化物にありつけた・・・。

■60.3km 270m↑ 149TSS 79.8rpm 137bpm/166bpm 187W/1147W ペダリング効率37%

【ワコーズ チェーンルブ使用レポート中間メモ】
油膜セッティング:厚め
距離:約60km(合計420km)
汚れ:走行毎に拭いてるので大したことはない
音鳴り:特になし
備考:

--- スポンサードリンク ---

0 件のコメント:

コメントを投稿