2017年1月25日水曜日

ローディが自炊すると栄養考慮し放題って話

そういえば最近男飯投稿してませんでした。



汁なし坦々パスタ
担々麺の汁って意外と簡単で、

・合わせみそ
・醤油
・みりん
・コチュジャン

をテキトーに混ぜれば作れるんですねー。

みそ多すぎるとだいぶ辛くなるので、みその量は味見ながらがよいと思います。





酢鶏。

揚げ焼きにする時と餡に絡める時で、片栗粉で二重にコーティングされるので、パサつきやすい鶏胸肉でもジューシーです。

酢の風味も合わせてサッパリした味わいを楽しむにはモモ肉よりも胸肉がいいですね。

こちらも結構簡単で、

・酢
・醤油
・みりん
・ケチャップ

をお好みの量で。



油淋鶏(ユーリンチー)

中華ハマってるってわけでもないですがw、ちょっと敬遠がちだった料理たち(味付けが分からなかった)を作っていってる感じです。

この油淋鶏は餡を固めるのに失敗して、油が分離してますがw、味は折り紙付き。

・醤油
・酢
・砂糖

をベースに、ごま油で風味付け、です。
上の写真、右下の白いのは「たぬきおろし」です。

嫁さんの親戚に教えてもらったおかずで、大根おろしに天かすを掛けるだけ。
これにポン酢なり醤油なり麺つゆなり好きな調味料を掛けていただきますが、冬大根の甘さ・食感と天かすのサクサク感が相まっておいしいです。

大根は生で食べるとかなり栄養があり(ビタミン、カリウム、食物繊維)、腹持ちもいいので一品加えると食習慣も変わりますね。



牛丼。

まあこれは別に難しくもなんとも。

・醤油
・みりん
・酒
・砂糖

で牛肉と玉ねぎ煮て、ごはんにどばー。

たしかたまごハウスで買った卵を乗せた記憶が。

とまあこんな感じでいろいろ作っとります。

自分で作ると、自分が食べる量とか栄養素を好きなように調整できるのがいいですね。

嫁さんが作る料理には不満のかけらもないのですが、どうしてもボクの分が多くなる。そこだけが不満かなw
--- スポンサードリンク ---