2017年1月16日月曜日

20160115_寒波の中の早朝錬


会社の自転車部(ボクが部長)に練習会告知しましたが、誰も反応せず・・・。

本当は6:00発にしたかったところを、ガチゆる勢の部員たちに合わせて6:30に遅らせての告知でしたが、
「早すぎる」
とのこと。

ローディとしての6:30出発って遅い部類だと思ってるんですが、どうなんでしょうかね・・・。

そんなわけで1人でメニューこなしてきやした。

気温は0℃。
コースは、なるべく汗ビチャビチャにならないように、LSDベースでたまに筋力走入れられるように、今宿~桜井~彦山~二見ヶ浦~東海岸~帰宅。

上りでは、要所要所ラップを取っていきます。


まだ喉が完全ではないので、喉の防御は厳重に。


こんな感じで、外気が直接喉をアタックしないようにします。
ちなみにセリア(100均)で買ったネックウォーマーです。
やや短いけど、実用には十分。

さすがの気温0℃で膝壊したりしたくないので、ウォームアップは入念に。
でもまあ、今日は強度上げないので10分くらい軽めに回す感じで。

■今宿~今津
15分48秒
112bpm
77rpm
23.9km/h

今津の干潟あたりから彦山麓までLSDレベルの心拍まで上げます。

■今津~彦山麓
25:58
145bpm
76rpm
24.5km/h

心拍ゾーンを覚えきれないアホなボクですが、いいこと思いつきました。


ガムテープに心拍ゾーンを書いて、ステムに貼っておくw

一応こんな感じで、前日にExcelで作っておいた。


安静時心拍数や最大心拍数、FTPを入力するとトレーニングゾーンが計算されます。
※ただの関数で、大したもんじゃあない

さて、このゾーン表に従うと、LSDは128~153bpmでやる、ということになりますので、そんな感じで淡々と彦山麓まで来ました。

ここからはフロントインナー(39T)、リアは23T(シッティング時)もしくは21T(ダンシング時)に固定して上っていきます。

下半身に対しての筋トレと、上半身を鍛える為にダンシング中心で。


■彦山野北側
14:15
152bpm
54rpm
12.4km/h


一旦下ってからの上り返しもやや強度高めで。

■彦山上り返し
1分23秒
155bpm
62rpm
12.3km/h

そこからは宮浦の丘までは写真なんか撮りつつ淡々とLSD


■彦山下ってから~宮浦の丘麓
12分51秒
137bpm
72rpm
26.7km/h

宮浦丘はやや上げていきます

■宮浦の丘 西側上り
02分19秒
155bpm
85rpm
26.6km/h

唐泊漁港でちょっと休憩~。


今津運動公園までまた淡々とLSD

■唐泊~今津運動公園
22分20秒
139bpm
77rpm
28.0km/h

今宿までクールダウンしておしまい。

夏に汗だくになりながら乗る自転車も好きですが、冬ならではのツンと鼻を刺すような冷たい空気の中の自転車は楽しいですねー。

ちなみに、気温0℃でも特に寒さは感じませんでした。

インナー2枚(メッシュ半袖+秋用長袖)
ミドラー1枚(裏起毛シャツ)
アウター1枚(防風ソフトシェル)

シューズカバーはBBBのウィンターシューズカバーハードウェア







脱着がちょっと面倒ですが、これ最強に暖かいです。
シューズのサイズに合わせて、カバー自体のサイズも変わるのでご注意を。




--- スポンサードリンク ---

0 件のコメント:

コメントを投稿