2016年12月25日日曜日

エギングタックルを更新。セフィアCI4+とストラディックCI4+ C2500S

くっそ忙しいのですが、ちょっと隙間ができたのでブログ更新します。
たぶんこれが年内最後かな。



まず。

エギング用のロッドとリールを一新しました。





テーマは、とにかく軽く。

ロッドはSHIMANO セフィアCI4+ S806M
リールはSHIMANO ストラディックCI4+ C2500S

ロッドが96g
リールが180g

なんと合計300g切ってるんですな。

まあロッドのセフィアCI4+は一般的かつ王道なのですが、エギングにC2500Sってのがちょっとキモで。

だいたいエギングっていうと、SHIMANOだとC3000番台がよく使われるのですが、今回選んだリールはC2500S。

2000番のボディに2500のスプール。
糸巻き量はPE 0.6号200mと必要にして十分。

大きさの違う、3000Sとなんで同じ糸巻き量なのかというと、幅も径も確かに3000Sの方があるのですが、2500Sはスプール自体がやや深くなっている為、3000Sと同じく0.6号を200m巻けるのですな。

で、エギングに最適な2500SDH(まあC3000みたいなもん。ちょっとスプール小さいけど)の190gに対して、C2500Sは180g。

ちなみに、セフィアCI4+ C3000Sは190g。ダブルハンドルなら200g。

もともと使ってたステラC3000SDHは240g近くあったので、60g近く軽量化されたことになります。

いまとこハンドルが勝手に回るってこともなさそうですし、しばらくシングルハンドルでやってみます。



エギはこんな感じ。
エギ王K 3.5号のノーマルとシャロー、エギ王Q、eqZcastラトル 3.5号安定のケイムラレッドパープル。

年内1チャンスないかなあ、と思いつつも、イカ食べた過ぎてスーパーでイカ刺し買ってみましたが、食えたもんじゃない・・・

現在嫁さんが里帰り中につき、食事含めて家事はすべて自分でやることになるのですが、食事に関しては一人鍋がかなり調子いいです。



あらかじめ切っておいた野菜をジップロックに入れておき、食べるときにパパッとぶっこんで煮汁作って煮るだけ。



具は、餃子、白菜、ニンジン、もやし、とほぼ固定化されてますが、味付けをいろいろと変えられるので飽きませんな。



〆にラーメンなんかもオツです。

卵と一緒に煮るとサイコー(画像のは卵忘れてますがw)。


by カエレバ



by カエレバ




--- スポンサードリンク ---