2016年11月7日月曜日

糸島でアジングのちエギングとサゴシング



久々にアオリを食べたくて、朝マズメに糸島に。

大して風は吹いてないので、風向きによるポイント選定基準はなしで、アジングタックルでサゴシしばいた時にランディングしやすいようにN漁港の大波止テトラで。

アオリはちょっと厳しいけど、しょうじきアジとサゴシはボウズ逃れです。




◆実釣日時
2016/11/06(日) 05:00-08:00

◆釣行場所
糸島N漁港

◆潮周り
小潮
06:59 干潮

◆水温
不明

◆ベイト状況
表層/イワシっぽい小魚

◆風
北西から1~2m/s

◆持ち込みタックル(アジング)
Rod:SHIMANO Soare XTUNE Ajing S508L-S
Reel:SHIMANO 14 ステラ 1000PGS
Line: サンライン 鯵の糸 0.2号 240m
Leader:バリバス アジングマスターリーダー フロロ0.6号 0.3ヒロ
Lure:0.2~3gジグヘッド各種
Target:アジ

◆持ち込みタックル(エギング兼ライトキャスティング)
Rod:SHIMANO Sephia XTUNE S806M
Reel:SHIMANO 14 ステラ C3000SDH
Line: GOSEN DONPEPE8 0.6号 200m
Leader:DUEL フロロカーボンリーダー 2号 2ヒロ
Lure:エギ、メタルジグ
Target:アオリイカ、サゴシ



ナイトのアジングから開始。
波止先端は先客がいた(が、置き竿で人はおらず)のでテトラ5つ分空けて撃ち始めます。

海況はというと、のっぺりしてて、レンジ探っても流れはなし。

表層近くでたまにキラキラと魚体をもじる小魚が見えるが、おそらく豆アジ。
流れはなくてもこのコはいるか。

レンジクロスヘッド1gで開始。





・・・





無反応・・・





レンジ変えて、


アクション変えて、


ワームカラー変えて、


ワームシェイプも変えて、





無反応・・・




そうこうしてたら夜が明けて。






エギ投げても反応ないので、サゴシ狙いでダイソーメタルジグを投げ始めるも。



5投ほどしたところでジグのウェイトを感じなくなった。



サゴシにリーダー切られたか?
入ってきたか(*´ω`*)




回収してみると、スナップ開いとるがな・・・









アジング用のを使ったボクも悪い。

がしかし、20g弱なら大丈夫かと思ってたけど、ジギングやると負担が大きくてダメらしい。







やっぱコレやな。


念のため#00ではなく、#1に付け替えて再開。


なけなしのメタルジグでサゴシング~。


サゴシ狙いのショアジガーも集まってきて、

「これは定例的に釣れてるってことかな?」

とちょっと期待。












はるか彼方でメタルジグ投げてたおっさんがついにテトラのウニだかサザエだかを獲り始めるくらいに無反応。
※違ったらごめん。でもたぶん違わない。


てかアウトでしょwww




ふう




アオリイカのみならず、ボウズ逃れのはずのアジにもサゴシにも相手にされず。

釣れなかった分を愛車のワックス掛けに体力と情熱を費やして帰宅。
なんやかんやピカピカなって満足w

が、北西風吹き出して、黄砂が飛んでますな…
--- スポンサードリンク ---