2016年9月19日月曜日

「釣れてますか」と声を掛け釣り人突き落とす。ゆるすまじ。

 19日午前7時5分ごろ、大阪府忠岡町新浜の大津川の河口付近にある突堤で、釣りをしていた同府八尾市内の男性会社員(56)に10代とみられる少年数人が「釣れていますか」などと声を掛け、いきなり男性の背中を押して海に転落させた。少年らはそのまま逃走。男性は自力で岸に上がり、けがはなかった。大阪府警泉大津署は悪質ないたずらとみて、殺人未遂容疑で捜査している。

Yahoo!ニュースより

これ、どう思いますか?

釣りしてるからとか、意識高いからとかではなく、犯人には本気で死に直面してもらいたい。
ボクはそう思います。




事件は2件発生していて、1件は成人男性が、もう一件は13歳の少年が被害に遭っています。
いずれもケガや命に別状はないのが幸いですが、この行為は間違いなく殺人未遂。

服装によっては(ライフジャケットを付けていなければ)自力で浮くことができずに溺死してしまう可能性もあるわけです。

釣り人同士の挨拶でもある
「釣れてますか」
をこのような形で殺人未遂の行為に使われてしまうと、そういった挨拶をすることを躊躇してしまう可能性や、言われる側も身構えなければいけないことになってしまいます。

助かった2人は泳ぎが達者だったのでしょうか。
それともライフジャケットを着用していたのでしょうか。

いずれにせよ、ライフジャケットは落水時の生存率を著しく向上してくれるアイテムです。

これまではリスクが低いと思っていた堤防も、こういったアホがいるので、ライフジャケット着けた方がいいかもしれませんね。

ライフジャケットの重要性まとめ




インフレータブルライフジャケット☆ベルトタイプ 手動膨張式 9色から選択可 (ブラック)
by カエレバ


にほんブログ村 釣りブログへ
--- スポンサードリンク ---

0 件のコメント:

コメントを投稿