2016年8月13日土曜日

おっさんの夏休み2016_詳細版



先日の記事で全容は記載しているので、まあ焼き直しっちゃー焼き直しになるのですが、自分自身への記録の為にも、もう少し細かく書いておこうと思い、焼き直しますw





//====================
// Day1開始まで
//====================

離島に渡る為の始発船に乗る為に、2:00に起床、3:00に出発。
デイタイムは暑くて溶けてしまうアキラ氏は夕方現地合流です。

途中、テントを忘れたことを思い出しますが時すでに遅し。
取りに帰っていては始発船に間に合いません。

アキラ氏の出発時刻によっては、うちに寄ってもらってテントを引き取ってもらう案もありましたが、結果的に嫁さんの在宅時刻と合わず。

まあこの時期にテントがないことによる弊害といえば、
・雨に対応できない
 ⇒屋根がある場所を把握しているのでOK
  最悪アキラ氏のテントで2人で・・・はないなw
・蚊に刺され放題
 前回(1ヶ月前)に来た時は蚊は皆無でした。今回も大丈夫なんじゃないでしょうか。なんとなく。
でしょうか。

まあテントいらんやろ、暑いし、ってことで得意の楽観的思考でGoGoGo!


高速をフル活用して5:00頃に乗り場着。
荷物を用意して、クルマを駐車場に置き、待合所で船を待ちます・・・。


あ、やべー。


コンタクト車に忘れた。


急いで取りに戻り、ギリギリで船に乗り込みます。




さーて、ブログ用の写真でも撮るかな。



とカメラ(DSC-RX100)を撮り出し、いざシャッターを切r・・・





【メモリーカードがありません】






おうふ。





DSC-RX100用のSDカード忘れたwww

今日不注意過ぎる・・・



まあカメラはもう一台(アクションカムHDR-AS200V)あるから構わんさ、とAS200Vでパシャパシャと。




釣れた魚をコレで撮るのはきついので、まだ家にいるアキラ氏に連絡してSDカードを貸してもらうことに。


//====================
// 島に着いた
//====================


さて、楽しい楽しい



おっさんにも夏休み2016



開幕です!



既にリーダーをセットしてあるタックル2セットとギャフ、水分1Lを手に堤防へ向かいます。

◆実釣日時
2016/8/6~2016/8/7

◆釣行場所
長崎某離島

◆潮周り
中潮
8/6
11:00くらい 満潮
18:00くらい 干潮

8/7
05:30くらい 干潮
11:30くらい 満潮
18:30くらい 干潮

◆水温
不明

◆ベイト状況
かなり薄い。目視できず。

◆風
北西から3~4m/s

◆持ち込みタックル(ショアキャスティング)
Rod:SHIMANO COLTSNIPER XTUNE S1006H/PS
Reel:SHIMANO 15 TWINPOWER 6000PG
Line: GOSEN JIGGING X8 Braid 3号 300m
Spacer:DUEL HARDCORE X8 8号 6ヒロ
Leader:よつあみ ナイロン  100lb 4ヒロ
Lure:~120gの青物プラグ/ジグ
Target:青物


◆持ち込みタックル(ライトショアキャスティング)
Rod:SHIMANO DIALUNA XR S1006M
Reel:SHIMANO 13 BIOMASTER SW 4000XG
Line:GOSEN JIGGING X 8 Braid 1.5号(30lb) 300m
Spacer:SHIMANO POWERPRO Z 2号 6ヒロ
Leader:ナイロン 8号(30lb) 6ヒロ
Lure:〜40gメタルジグ/プラグ
Target:青物、シーバス





先行者は2名。



1名はかご釣りの餌師。


1名は同じ便で来た、慣れた様子の身軽アングラー(クーラーにすべて道具を入れ、持ち物はクーラーとタックルのみ。やるな)。


南側の角が空いていたのでそこに入ります。




マズメタイムも既に終了しており、潮の加減も魚が浮いていそうな状況ではないように見えます。
シマノ スティンガーバタフライ オリジナル110gを選択し、フルキャスト!

ワンピッチのショートジャークや、大きなシャクリからのフリーフォールを繰り返します。



フルキャストからの4アクション目くらいでしょうか。
大きなシャクリからのフリーフォール、その後のシャクリでドスン!



何者かがバイトしてきました。


すぐさま渾身の追い合わせ。この時点ではある程度ウェイトの乗った魚かな?と思いましたが、股にエンドをセットして臨戦態勢に入ったころにはロッドのしなりはほぼ皆無・・・うん、軽いね。


ゴリ巻きで寄せてきて釣れたのは35cmくらいのショゴ(カンパチの子供。九州ではネリゴと言う)。



腹に掛かっていたので蘇生は難しいと思われましたが・・・リリース。ごめん。今君をキープするわけにはいかない。
※後から考えると、持って帰ればよかった。罪悪感。次はおいしく頂こう。


by カエレバ


その後も投げてはシャクリ、ルアー変えては投げ。



しかし何の反応もない・・・。

天気は夏場れ。快晴。殺人光線のような直射日光です。気温も高い。
釣りを開始して2時間ほどですが、持ち込んだ水分1Lはほぼ飲みつくしてしまいました。

潮止まりまで少し頑張り、やはり反応がなかったため、ベースに戻り昼食と水分補給を。
この時期は冷麺とか冷たい食べ物がいいですな。

自販機で買ったコーラを一気飲みし、お茶と水を合計1L買ってまた釣り場に戻ります。


//====================
// 午後の部スタート
//====================

堤防独り占め状態ですが、何も釣れません・・・。

おまけに、さっき買った1L分の水分も1時間後には空に・・・。



ちょっと昼寝して、休憩がてらまた自販機へ。
水4Lくらいタンクに入れて持ってきたらよかった。


//====================
// アキラ氏合流
//====================

夕方前の便でアキラ氏合流。

なんとテント忘れたらしいwww

離島で、2人で、野宿決定wwwww

ま、構わんさ、と2人でロッドを振ります。


が・・・。



なんもなし!!!

途中アキラ氏はサビキ師にジョブチェンジw




泳がせ用のアジを釣るつもりが、全然釣れん・・・。

仕方ないので釣れたスズメダイを泳がせてみるも何も釣れず。




暗くなってきたので撤収。
明日に備えてベースで休みます。


ボクはトイレの水道から水を拝借し、バッカン(釣り用ではない)に汲んで、パンツ一丁の状態で頭から水を被ります。


気持ちいいわー。マジで気持ちいい。天国。
これぞおっさんの夏休み。

しかしその様をみたアキラ氏


「TKTNくん、野生児やなw」

とのことw
間違いないwww



さーて着替えるか、と荷物をあさると・・・




パンツ忘れたwwwwwwwwww




あーやべえ。一張羅のパンツ、ビシャビシャやし、しゃーないのでノーパンで野宿ですw



しかしこんな時の為に、ってわけでもないけど、あまり荷物を持ち込みたくなかったボクはアタックネオ(洗濯洗剤)を持ってきてるのです。


今日着た服をすべてバッカンにブチ込み、アタックネオと水を注いでもみもみ・・・して、15分ほど漬け置き。


そのあともう一度もみもみしてすすぎ。

絞って洗濯完了~。


適当な場所にロープを張って、ハンガーで洗濯物を干して、歯磨きしてノーパンで就寝w


//====================
// Day2 スタート
//====================


湿度が低かったのと、微風が吹いていたのと、野ざらしなので(w)夜は快適でした。
予定の3:30までグッスリ寝ることができ、起床もスッキリ。

ノーパンで地べたにそのまま寝たとは思えないほどの快眠っぷりwww


朝にはパンツやシャツもすっかり乾いており、着替えて朝飯(素麺)食べて、暗いうちからいざ朝マズメに出撃。



先行者は1名。
昨日から来ている餌師。

しかし、昨晩どんちゃん騒ぎしたのか、グループで来ていた人たちの釣り具やら何やらが堤防に散らかっている状態・・・。
せめて片づけてから寝てよ・・・。

おっちゃんに声掛けて横に入らせてもらい、朝マズメスタート。


潮の動きも悪いため、ジグ砲撃から開始。

表層をパシャパシャと泡立てる何かに気付き、ディアルーナに持ち替え、かっ飛び棒をキャスト。

表相をスローに引いてくると・・・ムニュ



おっ、なんか食ってきた!



割と軽い引きで上がってきたのは30cmくらいのカマス。


餌師のおっちゃんに進呈して、アキラ氏にも、カマスが釣れることを伝えます。


2人でブレードジグに変えると、コツコツコツコツ当たってきますが・・・イマイチ乗らない。


シマノ プロディジーSW(ソルト用スピナーベイト)で表層をスローに引いてみて・・・反応なし。

ならばフォールメソッド、と、2~3回シャクリからのカーブフォールでゴン!

うほ、狙い通りw

やぱブレードは小物に効きますな。

by カエレバ


2人で1匹ずつ釣り上げたところで、ボクはこのカマスを捕食しているであろう青物を狙う為にヘビータックルに持ち替え。





撃投レベルでのロングピッチジャークにバイトがありましたが、フッキングに至らず・・・。

反省:ロングピッチでフォールさせる場合はリアフック付けましょう


このまま何も追加できることなく、朝マズメは終了。




うーん。。。こんなはずじゃなかったのですが。




その後も特にドラマは起こらず。




//====================
// 別注平政は素晴らしい
//====================



釣れないのでルアーで遊ぼうと、ヘッドディップ140F、ヘッドディップ175F、ロケットダイブ 187F、別注平政160Fを投げ比べましたが、ダイブアクションは別注平政が一番いい動きしますね。
強めのジャークでも水面滑走しにくく、S字のキレもよい。しっかり泡をまとうし、かなり使いやすいルアーです。

やはりルアーとは最新の技術もありますが、昔からあるものはそれなりの理由があるということですな。


//====================
// そしてさようなら
//====================



残念ながら狙いの平政や真鯛には出会えないまま、帰りの船の時間に。

結構ギリギリだったのを見かねてか、島のおじちゃんが車で運んでくれました。ラッキー♪



//====================
// メシ屋選びでも敗戦
//====================

アキラ氏とテキトーに入った定食屋。



皿うどんを頼んだのですが、まあとにかく出てくるのが遅い。

やっと出てきたと思ったら、味は普通やけど、量が少ない。詐欺やろ。


//====================
// 皿うどんお口直し
//====================

ってことで、前回遠征時の帰りによった定食屋で皿うどんのお口直ししときましたw



ここの皿うどんはうまいすな。


//====================
// 久々に洗車
//====================

クルマが泥だらけ虫だらけになってたので、洗車して帰宅!



リピカコーティングカーシャンプーはそれだけでかなり撥水効果があるからマジでおすすめ!
ワックスいらずです。

by カエレバ


最後に動画。
結構ってかかなりお気に入り♪




--- スポンサードリンク ---

0 件のコメント:

コメントを投稿