2016年8月1日月曜日

「おっさんにも夏休み2016」を予定する



http://clubdrop.jp/live.html?ItemId=34154&y=2015&m=6&d=9&action=form


暑くなってきましたねー!



ということで、

「おっさんにも夏休み2016」

と題して、釣り三昧な休暇を送りたいと思います。





今考えている予定は、8/6~8/7。

■8/6 中潮


■8/7 中潮



マズメに干潮。

大丈夫かw

まあ1日遊べる良い潮だと思うことにしよう。


「この日のために」というわけではないのですが、いろいろと新調しました。


//---------------------------------
// カメラの予備バッテリー買った
//---------------------------------


今度こそ、大物釣り上げる瞬間をカメラに収めようと、アクションカム用の予備電池を2つ追加しました(3時間回したら電池切れてしまうので)

HDR-AS200V(SONYのアクションカム)のバッテリーは、実はDSC-RX100と共用できまして、先代のRX100のバッテリーと合わせて、都合5本のバッテリーがあることに。

更には、充電用のモバイルバッテリーも持ち込みますので、まあ電池に関しては心配はいらないかと。

by カエレバ

これ、バッテリーが2つ付いてるのと、充電器が付いてるのもポイント。
この充電器、バッテリー2つを同時充電でき、なおかつケーブルとのインターフェースはmicroUSBなのです。

サイズも小さく嵩張らない。

つまり、スマホ用のモバイルバッテリーがあれば充電ができます。

TKTN手持ちのモバイルバッテリーで確認したので間違いない。

by カエレバ

スマホにカメラにいろいろ充電したい場合、このクラスがあると安心ですな。

もちろん車のシガライターソケット(最近はUSB端子が付いている車もありますが)でも充電可能です。

電池切れを起こしたら、予備電池に交換して、予備電池でカメラを使用している間にモバイルバッテリーもしくは車で先ほどまで使っていた電池を充電。

このスタイルがよいですな。


//---------------------------------
// ペンチも新調した
//---------------------------------

今まで使ってたSHIMANOのペンチですが、ラインカッターの切れ味が今一つ落ちてきたのと、青物用のスプリットリング開けるのがちょっと辛いので新調。

キャスティングにてマルシン漁具のペンチが超安かったので。

これ、ちょっと使ってみたんですが、青物スプリットリング開けるには十分な精度と形状です。

しかもカッター部分も秀逸で、100lbのナイロンリーダーはもちろん、0.8号のPEもスパッと切れます。8号PEももちろん余裕。

爪切り形状のPEカッターってなかなかPE切れないことが多い中、この切れ味は称賛に値しますね。

しかも定価4,000円が1,600円ですよ奥さん。これ買わない手はないでしょ。



4,000円て希望小売価格で、実際店頭ではそんな値段じゃないでしょ?


と思いますよね?


思いましたよね?


でも、ま○きんで4,000円で売ってましたー(ノ∇`)アチャー


by カエレバ


Amazonや楽天より安いな。
期間限定っぽいので、興味ある方は是非お近くのキャスティングへ。

キャスティングが近くなくても、ぜひ上記リンクからどうぞ。

このプライヤー、よく切れて使いやすくて、カールコードも、プライヤーホルダーも標準装備で超お勧めです。切れ味も使い心地もいいし(こういう製品って試しに使用できないのが難点ですよね)

ちなみにですが、閉じた状態を保持するような留め具がないので、ペンチ自体の保護も兼ねてプライヤーケースで保管することをおすすめします。

更にちなみに、標準でプライヤーホルダーが付いているのですが、ボクのライジャケに装着されているパズデザインのプライヤーホルダーにはジャストマッチなサイズ感でした。


by カエレバ



//---------------------------------
// カメラ用三脚も新調した
//---------------------------------

以前使ってた安物ミニ三脚の首が折れて天に召しましてしまったのでこちらも新調。

もっと髙さが欲しかったのと、しっかり脚開いてM字開脚・・・じゃなかった磯での安定性も重視して、ちょっと大きめのものを。

フラットタイプで収納時は割かしコンパクト。
脚をフルで伸ばした状態では、多少脚がたわみますが、まあ乗せるのはコンデジとかアクションカムなのでそこまで気にしてない。一眼とかでっかいカメラ乗せると、振動が出るでしょうね。

by カエレバ


そして秀逸なのは雲台部分。

自由雲台なのはもちろんなのですが、上記画像雲台部分の左に突起がありますよね?

この角度では分からないのですが、実はこれ洗濯バサミのつまみのような形状になっており、つまみをつまむだけで雲台の角度が変更できるのです!

つまり、角度を変えるのにわざわざネジを締めたり緩めたりしなくていい!

先代のミニ三脚は、ネジを緩めるのを面倒くさがって雲台が固定されたまま角度を変えようとして首が折れました(汗)

//---------------------------------
// カンタンなスケジュール
//---------------------------------

土曜の3:00過ぎに自宅を出発。
7:00頃から釣りスタートし、昼寝しつつ青物とヒラスズキタックルで五目狙い。

22:00には就寝し、日曜は3:30に起床して朝食&朝マズメ準備。
4:30から朝マズメスタートで青物狙い、といった感じ。

できれば昼までには勝負付けて早めに帰ってきたいところ。


//---------------------------------
// 狙いは
//---------------------------------

青物、真鯛、ハタ系根魚、etc・・・

とにかく大きい釣りがいのあるやつを釣りたい。
予備バッテリーも用意したので、釣り上げるところを動画で撮りたいですね。



そんなわけで



「おっさんにも夏休み2016」



楽しみで仕方ない♪
--- スポンサードリンク ---

0 件のコメント:

コメントを投稿