2016年6月4日土曜日

ezQキャストラトル。いわゆるガラパタ



ezQcastラトル3.5号
ezQキャストラトル3.5号

いわゆるガラパタですね。

ボクが今一番信頼を置いているエギです。





細身のシェイプにパタパタフット。

3.5号サイズで17gと、いわゆるシャロータイプクラスの重量。




更にこのパタパタフットによる効果が大きいです。

パタパタフット効果その1. ダート後のブレーキ効果


このフット、もちろん水中では強力なブレーキとなるので、ジャークしてダート後に強烈にブレーキが掛かります。



動と静のコントラストが際立つ、キビキビした動きがアオリイカを魅了します。


パタパタフット効果その2. スローフォール

軽い重量と、パタパタフットによるブレーキ効果でフォール姿勢も安定し、なおかつフォール速度もゆっくりとなります。

アオリイカにとっては抱く"間"が長くなるというわけです。






おすすめカラーはケイムラレッドパープル。

個人的に、このカラーはデイでの超実績カラーです。

※ナイトでは使ったことありません(というかナイトエギングやりません)。




初めてのキロアップを連れてきてくれたのもこのエギ(ケイムラレッドパープル)ですね。

あまりにも潮流が速いと流されてしまうのですが、いろんなシチュエーションでその威力を発揮するのがこのエギですね。

パタパタフットの波動がどう、というのはあまり実感した記憶がありませんが。。。

重量が軽いのと、前面投影面積が小さいので、パタパタフットの抵抗を踏まえても、シャクリはかなり軽いです。


デメリットはやはり、パタパタフットにより飛距離が殺されてしまうことですね。

3.5号ノーマルタイプのエギ(たとえばアオリーQ RS)に比べると、飛距離は1~2割減といったところです。

ここはもう割り切るしかありません。

また、その軽量さゆえ、強い潮流や風には弱いです。




ネガもいくつかありますが、やはり実績の高いこのエギ、本当におすすめです。

by カエレバ
--- スポンサードリンク ---

0 件のコメント:

コメントを投稿