2016年5月16日月曜日

糸島で夕マズメ前のシーバス狙い



こんな釣りガールが釣り場にいたらいいのに・・・。

さて、今日は午前休取って嫁さんの定期検診付き添い。

が、昼過ぎまで待って、まさかのお産分娩が始まり、ボクらの検診は伸び伸び伸び伸び・・・
結局出社しても・・・な時間になってしまったので、全休に変更。

夕飯用の買い出し前にちょっと竿出すかってことで、潮とかまったく選ばず、1時間限定で近場でシーバス狙ってきました。




◆実釣日時
2016/5/16(水) 16:30-17:30

◆釣行場所
糸島東部の某所

◆潮周り
小潮

18:00くらい 満潮

◆水温(バッカンで組んだ海水)
17℃

◆ベイト状況
表層にハクらしきもの


◆風
西から1~2m/s

◆持ち込みタックル(シーバス)
Rod:SHIMANO セフィア CI4+ S803M
Reel:SHIMANO セフィア CI4+ C3000SDH
Line: GOSEN DONPEPE8 0.6号 200m
Leader:サンライン ベーシックFC フロロカーボン 2号 1ヒロ
Lure:~25g  シーバスルアー
Target:シーバス

大量に降った雨で水温低下。
おそらく活性は下がる方向やと思うけど、水量が増えた分、河口の活性は上がるのでは?
という読みです。

短時間故、ディープウェーディングはせず、装備はウェーダーブーツのみ。
あとは普段着の半袖半パン(小学生か)にゲームベスト。



ディアルーナXR S1006Mやと硬すぎて軽量ルアー(COOとかシンキングペンシルとか)の存在感が皆無に等しいので、エギングタックルで挑んでみた。

ティップは繊細やし、タックルは軽くて振り抜きもかなりいい感じやしこれはありかもしれない。
# 実は密かに欲しいと思ってるルナミスS809LST・・・でもシーバスメインじゃないしな・・・

COO 100Fでもしっかりバットにウェイト乗せてぶっ飛ばせるし、ヘビーなので言えばトライデント115HSなんかも、ちょっと投げ方にコツはいるけど、しっかり飛ぶ(ヘビーなのはディアルーナのが飛びますが)。

引き抵抗もしっかり感じられるし、いいかもしんない。これいいかもしんない。

で、COOでの表層攻撃では反応がないので、アーマードバイブに変更すると、ボトム付近でのリフト時にゴン!



おお!来た!







ニラっぽいのが釣れました本当にありがとうございました。

本日の夕飯のおかずにしてやろうかと思うまでもなくリリース。



うーん、表層にはハクらしきベイトがしっかりいる(写真中央部の水面のざわつき)し、当たってもおかしくないと思うんやけどなあ。



なんかやたらでかいアサリ?ハマグリ?の貝殻。
単体で撮ってもサイズ感分かりませんが、ボクの足の裏くらいあります。


ウソです。7~8cmあります。でかいですね。


さて、相変わらずニラだかネギだかしか釣れません。
魚らしきアタリもなし。

スピンテールと鉄板バイブを根掛かりロストしたのみでした。

帰り際に、シーバス狙いで先に釣っていた先行者に声を掛けてみるとどうやらエイを掛けたようです。

おお、すげーっすね!

なんて言ってたら、またエイヒットwどんなけエイいんねんwww

しかもファイト中にフラフラと足元に寄ってきた別のエイは、先ほどヒットしたエイだとか。

しばしファイトを観戦していたのですが、一向に寄ってこないので、

「そろそろ帰りますわw頑張ってwww」

と告げて納竿して帰宅。
帰り際に写真撮っておきましたw



小さいので拡大w



うむ、今一つ分かりませんねw

で、今日はCOOを主力にトライデントと鉄板、スピンテール(鉄板とスピンテールはロスト)しか使ってないのに、ルアーボックスを1つで運用していたため・・・



こうなるw

さすがに全部洗ってられないので、ローテーション用のボックス買いました。



エギもこれで運用しましょうかね。

さて、そろそろまじめにシーバス釣りたくなってきました。
週末朝マズメ狙ってみようかな。
--- スポンサードリンク ---