2016年1月31日日曜日

糸島ヒラスズキからの呼子方面アジング



北風。
うねり。
サラシ。

糸島やっべーぞ!




ヒラスズキ狙いで糸島へ。
からの呼子方面でアジング。

◆実釣日時
2016/1/30(土) 11:00-18:15

◆釣行場所
糸島→呼子方面

◆潮周り
中潮

13:39 満潮
19:46 干潮

◆水温(バッカンで組んだ海水)
12:00 12.0℃
18:00 12.0℃

◆持ち込みタックル(シーバス)
Rod:SHIMANO DIALUNA XR S1006M
Reel:SHIMANO 13 BIOMASTER SW 4000XG
Line:GOSEN JIGGING X 8 Braid 0.8号(16lb) 200m
Leader:ナイロン 8号(30lb) 2ヒロ
Lure:〜40gメタルジグ、〜25gプラグ

◆持ち込みタックル(アジング)
Rod:tailwalk AJIST TZ 69/SL
Reel:SHIMANO Soare CI4+ C2000PGSS
Line: サンライン 鯵の糸 0.2号 240m
Leader:バリバス アジングマスターリーダー フロロ0.5号 0.3ヒロ
Lure:0.2~3gジグヘッド各種
Target:アジ

東から順々に攻めて行くことに。



風は北東から。

いい感じにサラシが出てるけど、濁りがひどい。

濁りの向こう側に投げてもダメ。

せっかくなので向かい風での飛距離を比べてみると、アダージョ125ヘビーとストロングアサシン123mmがほぼ同じ飛距離。重量はアダージョヘビーが倍近くあるのに。

AR-Cってすげーなーと改めて感じたところで移動。

夏場よく通った磯へ。



こちらもサラシは出てるけど・・・。

ううむ・・・。

これでいいのか?的な。

ていうか横風が強過ぎる。

かつ、波被り過ぎる。

撥水素材の防寒着に余裕で侵入して来る水圧。

やっぱウェーダーいるかなあ、と。

満潮にて2本ある陸路のうち、海側が海に沈んでしまってるので崖を登る。
久々でしんどいぞ。。。







うっほ。すげー。

でもこれちょっと荒れ過ぎでは?

潮的にはまだ上げてるので、そんなもんか・・・。

久々の磯歩きで体力消耗して喉が渇いてるのに、ボトルホルダーにささってるのは空のボトル・・・やばい。死ぬ。死んじゃう。夏じゃなくてよかった。

しばらくストロングアサシンとメタルジグ40gでサーチしてみたけどダメ。
メタルジグロスっただけ。ボクのアニキジグがあ。

かなり体力も消耗してきたので、ヒラスズキはここまでにして呼子方面に向かいアジング。

風がひどく巻いてて、もうやってられんわ状態で、疲れもあって正直やめたろかと思ったけども、ここまで来てマズメまで待たずに帰る、はないな、と思い直し。



なんとかデイで1匹引き出す。




沈黙の後マズメ開始。



藻場の際を通せばメバルくんが出て来る。

ラインはらみまくってアクションできないので、せめてリトリーブでアピールしようと、シルキーシャッドを中心に釣りを組み立てる。

アジに関しては、15分ほどで7匹くらい釣れたけど、正直風強すぎて何やってるか分からん状態で、風でラインが煽られて操作感度も皆無の状態で、足元の藻場でジグヘッド引っ掛かり、ラインブレイク多発。

投げれば釣れるけど、何やってるか分からん釣りは楽しくないのでやんぺ。

ってことでマズメのフィーバータイムに入って15分。まだまだ釣れそうではあったが納竿して、帰りの釣具屋巡りを充実させることにw

とある大手の釣具屋チェーンで、格安のチェストウェーダーを発見。3,980円。
昨日ナフコで見たのが6,000円。昨日の時点では正直これでいいかな?とも思ったけど、どうせお試しやし、磯歩き用やし、安い方がいいやってことで、釣具屋の3,980円のをお買い上げ。

更に
・サイレントアサシン129F
・エスクリム139F
・トライデント115S
も握りしめてレジに並びかけたけど、エスクリムはサイレントアサシンの上位互換(X AR-C)な気がして、サイレントアサシンは棚に戻す。

で、帰りの釣具ショッピングにご満悦で帰宅。

潮潮になった防寒着とゲームベストを洗濯。
今日下ろしたシューズも泥と潮まみれになったので風呂場でキレイにしてやる。
にしてもゴアテックスすごいね。
足元は波被りまくったけど、シューズの中は全然浸水してなかった。

これは来年にはゴアテックスのアウター上下買ってそうな予感。



アジングヒットルアー

リトリーブやカーブフォール中にもシャッドテールによるアピールを・・・

■一誠 海太郎 シルキーシャッド 2inch クリア

■一誠 海太郎 シルキーシャッド 2inch クリアレッドフレーク


アクション時のパドルテールによる水叩きの波動を・・・

■一誠 海太郎 スパテラ 2inch 活エビ

来週末はウェーダー着て釣りしたいな。
できればシーバス。
Bestはヒラスズキ。

さすがにこの季節、エイはいないと思うけど、浸かるのはエイガード買ってからかなあ。
--- スポンサードリンク ---