2015年12月27日日曜日

レンジを探るアジング


待望の年末年始の休暇に入りました。

というわけで、昼間は家族ポイントをチャージして、夜は呼子方面へアジングへ。

前回の呼子で波止にタモを忘れてしまい、今回新たに購入したタモの出番なるか?

エステル0.2号なので、尺近いのが来ればタモ入れしたいところ。




◆実釣日時
2015/12/26(土) 20:00-24:00

◆釣行場所
呼子

◆潮周り
満月 大潮

22:10 満潮

◆持ち込みタックル(アジング)
Rod:SHIMANO Soare XTUNE S604LS30
Reel:SHIMANO Stella 1000PGS
Line: サンライン 鯵の糸 0.2号 240m
Leader:SUNLINE Fluoro 1号
Lure:0.2~3gジグヘッド各種+ワーム、メタルジグ、etc
Target:アジ


道中クルマの事故に遭遇(事後を見かけただけ)。

車体の右側がベコン。
写ってないけど、近くには車体の前半分がグシャンなクルマも。

どういう状況やろ?

右折車に対抗直進車が突っ込んだら車体の左側が損傷するはず。

ほぼ垂直に右からぶつけようと思ったら、信号無視しかあり得ない気がするな。

ドライバーの安否が心配やけど。
皆様も気を付けましょう。

ボク自身も危ういことがあるけども、釣りでの移動ってどうしても睡眠不足とか疲労溜めた状態になりがちなので、居眠り運転には細心の注意を。

眠いと感じたらすぐさま休憩しましょうね。

さて、20時にポイントイン。

まずは常夜灯の利いた、堤防先端のテトラのピンへ。

ここは漁港の入り口に面していて、上げ潮であるこの時間帯は潮に乗って港内に入ろうとする群れを常夜灯が足止めしてるんじゃないか?と予想している。

先行者がいたため、挨拶して間に入れてもらう。

レンジクロスヘッド1g + スパテラ 2inch クリア

最近お気に入りの組み合わせが不発。

ちょっと風あるし、ジグヘッド重くして、カラーもアピール系に変える。

尺ヘッド R 2g + スパテラ 2inch チャートグロー

遠投して5カウント。
跳ね上げるようなアクションの後の食わせの間でティップがもたれる。

即座にアワセると結構な重量感。

しかし当て潮に乗って寄せられるので、ファイトはそこまで苦戦しなかったけど最近はお目に掛かってなかったGood Sizeな25cmないくらいのアジ(写真なし)。

〆てバッカンに放り込み、更に続けとキャスト。

同じメソッドでトン!

きたねーきたねー。

ちょっとサイズダウンして18cmくらいのアジ(写真なし)。

次あたり、小さくてもタモ使ってみるか。
と、マグネットリリーサーでアジング用バッグに装着したタモを手に取り。





手に取r





手にt





ないやん。




買ったばっかのタモないやん。




テトラに下りるまではあったやん。




でも今ないやん。





完全に奉納してるやん!!!!!




ボクのpro marine ランガンネットが!!!!






あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛





昌栄のフレックスアーム(3,000円くらい)



昌栄のマグネットリリーサー(3,000円くらい)




で安物(3,000円くらい)のくせにその価値は10,000円ほどになってたボクのタモがあああああああああああああ。




ないいいいいいいいいいいいいいいいいいいい。





時合とかもうどうでもいいのでとりあえず30分ほど捜索してみたけど見つからず。





仕方ない。




アジ釣ろう(●´ω`●)




ないもんはしょうがないと開き直り。




しかし潮も止まりかけ、反応が薄くなったので、場所移動。

漁港入り口の水道から、外海側へ。

ここも常夜灯が聞いており、回って来たアジの足を止める要因になってるはず。


先行者に挨拶して、早速キャスト。

尺ヘッド R 1g + アジキャロスワンプ グローオキアミパワー

先行者は釣れてなさそうやけど、どうか・・・?


まずは表層から。

キャスト後カウント0でアクション&リトリーブ開始。

デッドスローにリトリーブし、食わせのアクション後のカーブフォールでトン!



トン!



って感じで連発。

先行者に「表層ですよー」と教えてあげようかと思ったけど、探すのも楽しみやろ、ってことでやっぱやめた。

その後も、コロコロと変わるレンジを探りながら、「これぞアジング」を楽しみ。



ツ抜けしたところで納竿。


周りが釣れてない中でドラグ音を奏でるのは楽しいね♪

帰りはまるきん糸島に寄ってタモ購入。

もうマグネットリリーサーは信用しない!!

ちょっと糸島の様子も見ておきたくて、何ヶ所か回ってみる事に。


ベイト(カタクチイワシ?)は結構入ってる場所があるんやけど、いかんせんアジがいない(シーバスが足元から出て来てガボッとイワシ食ってたけど)



タモいい感じです。もう奉納しません。

そんなわけで、糸島ではアジのアタリにはありつけずに2回目の納竿して帰宅。

片付けして朝6時から風呂入って2時間ほど掛けて風呂の大掃除をしましたとさ。

疲れたー。

あ、今夜も行こうと思います(●´ω`●)

--- スポンサードリンク ---