2014年12月31日水曜日

年末のご挨拶と2014年釣り納めとSoare XTUNE S604LS30初期インプレ

いろいろとまとめての記事になりますが、ご容赦を。

まずは年末のご挨拶。

振り返ってみると、2013年9月の鎖骨骨折、2014年年始の膝痛から、2014年は自転車から遠ざかる1年となってしまいました。
変わって、釣り(エギング、ロックフィッシュ、アジング)にドハマりする1年でもあり、ここ7~8年ほど自転車ばかりだったことを考えると、これまでと同等もしくはそれ以上に充実した1年となりました。

今年はお会いできなかった方もいらっしゃるかとは思います。
2014年は大変お世話になりました。明くる2015年もどうぞよろしくお願い致します。
(おそらく2014年同様、釣りがメインになるかと思います)
さて、堅苦しいのはおしまいにして、ここからは2014年の釣り納めの話。

冬のターゲットに悩んでいたエギング先輩とボク。
最近、「アジ(しかもでかいやつ)」というターゲットを見つけまして。
ドハマりしているわけです。

サビキ釣りが有名なアジ。
サビキではいわゆる豆アジと呼ばれる、10~15cmが多く、20cmともなれば御の字ですが、
我々が「アジング」で狙うアジはその2倍の30cm(尺アジと言われるやつ)。
中には40cm(ヨンマル)オーバーも出る、大変エキサイティングな釣りでございます。

しかけは、ジグヘッドと呼ばれる、鉛玉に針が付いたもの。
それにワームと呼ばれる、多毛類や小魚を模したものを刺し、そのアクション(ルアーの動かし方)やカラーでアジを誘います。

ロッド、リール、エギの3点セットで遊べるエギング同様、仕掛けは単純明快。

最近通い詰めているギガアジポイントに出向きました。
昼に現地入り。
翌朝までそのポイントで。

持参タックルは

DSC00113 (1200x1200)

~インファイト用エステルタックル~
ロッド:SHIMANO Soare XTUNE S604LS30
リール:SHIMANO VANQUISH C2000S
ライン:34 ピンキー0.6号
リーダー:フロロ1号

~アウトレンジ用PEタックル~
ロッド:SHIMANO Soare CI4+ S608ULS
リール:SHIMANO Soare CI4+ C2000PGSS
ライン:ラパラ ラピノヴァ 0.3号
リーダー:フロロ2号+フロロ1号

Soare XTUNEのデビュー戦。
聖剣ソアレでアジをぶった切る!!

ただ、現状デイタイムのデカアジは確認できていないので、デイはガシラとメバル狙い。

PEタックルで4gジグヘッド+ワームをぶん投げ、ボトムワインドでさっそくチビキジハタとガシラが顔を見せてくれた。

DSC00118 (1200x1200)

DSC00117 (1200x1200)

どちらも3gジグヘッド+ママワーム アクションフィッシュのクリアラメ
チビハタはもちろんリリース。
ガシラもこれからの釣果を考えてリリース。

その後、地磯に移動して20cmのブルーバックゲット。

DSC00119 (1200x1200)

これもPEタックル。3gジグヘッド+ママワーム アクションフィッシュクリアラメ
聖剣いまだ出番なし。

で、ナイトタイムに突入。
マズメはギガアジポイントに入り、ギガアジを狙う。

さっそく聖剣Soare XTUNE S604LS30を鞘から抜き、3gジグヘッドを装着し、まずは一振り。
うん、CI4+同様、シャキッとしてる。いわゆるパッツン系ってやつ。

ただ、CI4+ S608ULSよりも張りは弱い。
それは3gのジグヘッド操作をしてみると、CI4+ S608ULSなら余裕でリフトできるけど、XTUNE S604LSだとCI4+よりもティップが入ってしまう。
かといって、そのぶん感度が落ちてるという印象はなかった。
感度はCI4+ S608ULSよりいいみたい。
普段取れないアタリとか、強風化での着底とか、手元に伝わってきたけど、これはラインも変えてるので、ロッド性能だけとは限らない。

さて、聖剣を振り回してみてもアジ釣れず。

CI4+に持ち替え、XTUNE(というかエステルライン)では躊躇する3gジグヘッドをフルキャスト。
着水点でフリーに落とし、2~3回竿を煽ってリフト。からのフリーフォールで、前当たり。
辛抱して、コン、というアタリに鬼合わせ。
瞬間、走り出す。
がしかし、こちらPEタックル。
ギチギチに締めたドラグは、走り初めに「チリ」と一度なる程度で滑らないけど、ロッドCI4+はフルベント。
これは尺越えてるはず。

PEラインのアドバンテージでゴリゴリ寄せて、姿を見せたのは35cmのアジ。

この後も釣れ続く予定やったので写真撮らなかったのが運のつき。これが今回最大サイズかつ、一晩中ランガンしたにも関わらず、撃沈。写真もなし。

朝方、ギガアジ回遊ポイントで打つもダメ。
シャローに差してるかもってことでギガアジ回遊ポイント近くのシャローを打つも、20cmクラスがワイワイやってるだけ(キープしたけど)。

そんなわけで、
港内/地磯、
ボトム/中層/表層、
アピール系ワーム/ナチュラル系ワーム、
スローアクション/ファストアクション、
持てる引き出しすべてを開けつくして、

アジ35cm*1
アジ32cm*2
アジ25cm*3?
アジ20cm*3?
メバル20cm*2
ムツ25cm*1
ムツ20cm*1

にて納竿。

DSC00122 (1200x1200)

先輩も似た様な釣果なので、まぁ今日はアジが回って来てなかったと思おう。

釣り初めを2日か3日の夜に行こうと思ってるので、そこでリベンジ。
次こそは聖剣でアジをぶった切りまくるよ。
--- スポンサードリンク ---